いよいよWMまで残りあと3日!
昨日ドイツは「Pfingsten(聖霊降臨祭)」という祝日で、ベルリンは人・車・人で溢れ返っていました。
WM前でこんなに混雑してたら、WM期間中はどうなるのでしょう?
皆さんの中にも、WM前からベルリンまたはドイツ入りされる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方のために、WM開幕前に終わってしまう期間限定のイベントをご紹介しますね。
まずはアート関係。


これはポツダム広場に先月5日突如現れたオブジェで、「Past People」という題がついています。
「モンティ・パイソン&ホーリー・グレイル」や「12モンキーズ」でお馴染みの映画監督、テリー・ギリアムの作品です。
頭をつっこむとモニターがあり、ベルリンの壁があった時代のポツダム広場の風景や当時の歴史が見られるようになっています。私が観た映像は、ポツダム会談のものでした。
それだけではなく、頭を突っ込んでいる間に勝手に写真が撮られていて、右の写真のビル壁モニターに映し出される・・・予定なのですが。あれれ?
こちらは8日までの期間限定です。



次に、ベルリンと言えばベア(熊)ですね。色とりどりのバディー・ベアたち、「日本におけるドイツ年」にも出張していたのでご存知の方も多いですよね?
フリードリヒ駅の駅構内にはこんなバディー・ベアたちが登場していますよ!
これはなんと、WM参加32カ国全ての国から1人のスターを選出して結成された「ドリーム・バディー・チーム」なのです!




例えば日本代表は中田選手
ブラジル代表はロナウジーニョ選手

ちょっと肌の色が違うの、わかりますか?結構芸が細かいんですよねw

こちらは残念ながら明日、7日までの展示となっています。
8日からはドイツのebayでオークションにかけられます。
興味とお金がある方は是非参加してくださいね!

さて、次はWM期間中もやっていますがバディー・ベア関連なのでついでに。

みなさん、これ何だかわかりますか?
これはドイツのほとんどのKneipe(飲み屋)に置いてある「Kicker(キッカー)」というゲームです。
これ、右と左にチームごとに分かれて陣取り、人形についている棒をくるくる回して、ボールを蹴り合わせるゲームです。なかなか見た目より難しくて、かなり興奮しつつ楽しめること請け合いです。





このバディー・ベア・バージョン(ドイツ代表vsドリームチーム)はS・U:Zoologischer Garten駅至近のNeue Klanzlereckにあり、毎日12時~20時まで無料でプレーすることができます。

この男の子、お父さんとチームを組んで、かなりはしゃぎながら他の親子チームと対戦してましたよ!

皆さんも是非チャレンジしてみてくださいね!