ドイツ、イタリアに続いてポルトガル、フランスが4強進出。
いよいよですねぇ。

本日はちょっと統計のお話。

まず「コンフェデ杯で優勝したチームはW杯で優勝できない」というジンクスがあるの、ご存知でしたか?
私はこのジンクスにかけて、去年コンフェデ杯で優勝したブラジルの優勝はなし、と予想していたんですが・・・。その通り!
予選の戦いぶりから、今日フランスがブラジルに勝つとは思っていませんでしたが、とにかくブラジルの優勝は、なし。

PKで勝てないイングランドといい・・・
何だか今日は統計が冴えた日でした。

というわけで
公式スポンサー・コカコーラ社の横断幕:
「統計では、ドイツ代表はドイツで常に優勝」

常にっつったって74年の西ドイツ大会だけなんだけど・・・。
まいっか。

ところで、昨日ドイツvsアルゼンチン戦を見た方で、レーマンがゴールでなにやらメモを読んでいたのに気付いた方、いらっしゃいますか?
右の靴下に隠していたカンニングペーパー。
ドイツでは今、あのカンペが話題です。
公式記者会見でビアホーフは「2本は止めてくれ、って書いてあったんだ」と笑っていましたが、本当のところはどうなんでしょうか。
4本のコースを読んでいたレーマン。
実は全部あのカンペにPKの統計が書かれてた・・・とか?