旧東ベルリン側の大通りウンター・デン・リンデンには各自動車メーカーのショールームが軒を並べているのですが、ブランデンブルク門に一番近いプジョーの「Peugeot Aveneu」では6月2日~9月4日まで「Peugeot do Brasil」というブラジル・イベントをやっています。
ブラジルで生産が始まったモデルや近未来モデルっぽいオモシロ・カーの展示に始まり、ブラジル代表のユニフォーム、Tシャツ、ビキニなどの販売、さらにコルコバードの丘のキリスト像がデザインされたバーコーナーも。
イベントの詳細はこちら。めちゃくちゃオシャレ!

もちろんW杯期間中は生中継観戦用大スクリーンも設置(無料。ただし席数は50席未満)。


・・・しかしですよ。
このプジョー、フランスメーカーですよね。
ここプジョー・アベニューには1Fにブラッセリー風のカフェもあるんです(上の写真に「Cafe de France」という看板が見えますよね?)。
近くにフランス大使館もあることから、普段はフランス人御用達な香りが漂っています。

・・・この間のブラジルvsフランス戦、どんな観客層だったんだろう・・・
ちなみにフランス・パリではあの勝利後のパーティーで死者や重軽傷者が出たそうですよ。どこも物騒だなぁ。

明日はドイツvsイタリア戦。
フリンクスが出場停止になってしまいましたが、ドイツイレブンはやってくれるはず!
頑張れ、ドイツ!!