S-Bahn「ウンター・デン・リンデン」駅を下り、階段を上るとすぐに見えるかの有名なブランデンブルク門。
・・・を正面にみて左手(ホテル・アドロンの先)、芸術アカデミーの隣に、DZ Bank Hausという建物があります。
建築に興味のある方、この建物を是非チェックしてください!
この建物、ビルバオのグッゲンハイム美術館でおなじみのフランク・O・ゲーリーの作品なのです。
建物自体は目立たないのですが、中に入るとビックリ!
こーんなオブジェが!
くもの巣を張ったようなガラス構造の主は・・・何?大きく口を開けた魚のような・・・(貧弱な発想でごめんなさいw)

一応銀行なので、ホールからしかこのオブジェを眺めることはできませんが、一見の価値はあります。
ご覧になった方、何に見えたか是非ご感想を!