11月に入り急に寒くなったベルリン。今日の気温は・・・3℃!さむっ!
イベント好きなベルリンでは「どうせ寒いんだったら冬を楽しんじゃえ!」と言わんばかりに、クリスマスマーケットや各種コンサートなどのプログラムが満載の「Berlin Winter Magic」を実施中です。
間近に迫ったイベントとしては、今週土曜日11月4日から来年1月7日までオープンする「Winterwelt (Winter World) am Potsdamer Platz」。ポツダム広場にヨーロッパ最大級の「移動」そりレーン&スケートリンク&スキー場がオープンします。
そりに乗ったり(1回1.50ユーロ)、無料開放のスケートリンク(10:00~21:30、シューズレンタル2.50ユーロ)で遊んだりした後はイベントパートナーであるオーストリア・ザルツブルク州の名物料理を食べ、伝統工芸品屋台をひやかして・・・と、大都会ベルリンでミニ・アルペン体験ができる9週間です。
11月4日は12:00から子供用プログラムがたくさん用意されていて、ヴォーヴェライト市長による公式オープニングセレモニーは14:00から。20:30~はスキーヤー・スノーボーダーのスキーショーがあり、最大の目玉は(また・・・^^;)21:00からの花火!何だかんだと月に一回くらいベルリンの夜空に花火が上がっている気がするのは気のせいでしょうか?
期間中ベルリンにいらっしゃる方は是非ポツダム広場に足を運んでください。11月27日~12月26日はクリスマスマーケットも立ちます!

現地の様子はまたレポートしますね!
(各リンク先の映像・画像は去年のものです)