約340万人が住むベルリンですが、そのうち外国人は13,7%。中でも群を抜いて多いのがトルコ人(約12万人!ちなみに日本人は 2500人弱)。
特にトルコ人が多いと言われているのがKreuzberg(クロイツベルク)とNeukoelln(ノイケルン)。女性のスカーフやエキゾチックな外見からすぐに見分けはつくのですが、どこにトルコ人が住んでいるかすぐに見分ける方法があります。ひとつは、写真のパラボラアンテナ!これ、トルコのテレビを見るためのアンテナらしく、この写真のマンションでは60%近くの家にアンテナが取り付けられていました。ちなみにこれは、クロイツベルクのKottbusser Tor駅前。もうひとつは、やはり表札ですね。
もう一枚の写真は私の家の最寄駅前にあるIKEAの宣伝ポスター。「高品質・ベストデザインを低価格で」とドイツ語とトルコ語で書いてあります(トルコ語の方は自信ありませんが^^;)。
ベルリンで美味しいトルコ料理を食べたい皆さん、アンテナとトルコ語が目印です!