Gendarmenmarkt(ジャンダルメンマルクト)の角、Charlottenstrasse 60にベルリンではとても有名なチョコレート屋さん「Fassbender&Rausch(ファスベンダー&ラウシュ)」があります。

このチョコレート屋さん、何が有名かというと、この大きなチョコレート!上左はライヒスターク、上右はブランデンブルク門、下はカイザー・ヴィルヘルム記念教会。ショーウィンドーから覗けるのですが、とにかく大きくて『ヘンゼルとグレーテル』のお菓子の家は本当に存在したんじゃないかと思うほど。
店内にはいろんな種類のトリュフをはじめ高級チョコレートが所狭しと並んでいます。
さらにこのお店、9月中旬からもっともっと注目を浴びるようになりました。というのも、このお店、ヨーロッパ初かつ唯一のチョコレートレストランを併設オープンさせたのです。
例えば夜のコース(3コース)はスープ・メイン・デザートで32ユーロ。4コースはこれにサラダがついて38ユーロ。
それぞれの料理を見てみたところ、何だか至るところに「エクアドル産カカオ」「トリニダード産カカオ」などの記載が。実際どのくらいのチョコレート風味なのかは、味わってみないとわからないんでしょうね・・・
12月23日までの金・土曜日の夜は「Das Weihnachtswunder (クリスマスの奇跡)」と題したチョコレート・ディナーショーが行われます。メニューや予約などの詳細はこちらでチェック!
もちろんカフェも併設です。

Fassbender&Rausch
住所:Charlottenstraße 60(ミッテ)
最寄駅:U2/U6 Stadtmitte