駆け込みで23日・24日とライプツィヒ・ドレスデンのクリスマスマーケットに行ってきました(詳細はFrom Deutschlandで)。
24日はイブ&日曜日だったため、お店は16時にほぼ閉店。ドレスデン駅のパン屋さん&Mのマークのファーストフードまでクローズ。
まぁドレスデンだしな。ベルリンに戻れば何かは食べられるだろうと期待してベルリン20:30到着。観光客向けレストランに向かうも・・・暗い・・・。もちろん閉店 orz
Mのマークが煌々と光っている!と思いきや20:00クローズ。ダブルショック。
なんとか1軒ダイニング・バーを発見してご飯にありついたのが21:00過ぎ。
ベルリンでもやっぱりクリスマスイブはお店はクローズのようです。
毎年ホストファミリーと過ごしていたのでこんなことになっているとは知りませんでした。

というわけで来年イブにドイツにいらっしゃる皆様、ドイツのイブに街中に出ても何もありませんのでご注意くださいね!
それではあと数時間、素敵なクリスマスを!!

※写真はポツダム広場にあるアドヴェント・カレンダー(12月に入ると1日ずつ光が灯っていくもの)とイルミネーションがものすごいショッピングセンター