ベルリンからお伝えできる一番旬な話題と言えば、去年12月5日に生まれた北極グマのクヌート君。
先週22日からようやくベルリン動物園で一般公開され、動物園前には連日長蛇の列ができています。
明日31日からは11~12時と14~15時の2回クヌート君を見ることができるようになります。
連日全国放送のニュースでクヌート・ニュースが流れることから、クヌート・フィーバーはドイツ全土で起きているようで、来週のイースター休暇は大混雑が予想されています。

こちらのベルリン動物園HPではクヌート君の映像も見られます。
ぬいぐるみみたいで可愛い~
※写真はwww.berlin.deより借用