私は毎週土曜日に青山一丁目のGoethe-Instituteまでドイツ語を勉強しにいっています。
家で宿題をやるとはかどらないので、カフェなんかでお茶をしながら片付けてしまいます。
今回は、青山一丁目駅のすぐそばにあるCafe246に行ってみました。

店内はとても広いので、ゆっくり宿題を済ませることができました。
今回も宿題がたくさんで、汗汗汗(^^;でしたが。。。


宿題を済ませた後、併設された小さな本屋、Book246へ。

こちらは「旅」をテーマにした本(洋書も多々あり!)や雑貨が並んでいます。
今回はWM開催ということで、ドイツ特集でした♪

たくさんのドイツ関連の本が並んでいましたよ。
ぜひ、みなさんも足を運んでみてくださいね。

私はこの日、ドイツ関連(というかベルリン)の本を4冊買いました。


こちらは日本発行のドイツの本。
ひとつはとっても小さくてかわいい旅行本。
もう一冊はベルリンの「AtoZ」を様々なベルリンに関連した方たちが紹介した本。
内容はちょっとマニアックなので、「裏ベルリン」を知りたいときに使いたい1冊です。


こちらの2冊はベルリン在住のデザイナー3人が作った本。
ベルリンのシンボル、熊たちのアイテムひたすら集めた本と、東ベルリンに建つテレビ塔のアイテムをひたすら集めた本です。
以前、ほかの本に紹介されているのをみてからずっと欲しかったので、高かったけど即買いしました。

いま、私の部屋にはドイツコーナーが広がりつつあります(笑)