初めまして!FRA在住のShinaです。先週からずっとサッカーのことばかり考えてきて、昨日はとうとう発熱してしまいました!それほど、ここドイツで燃えている人は燃えているのです。

30日、製薬会社BAYERの本拠地LEVERKUSENでのドイツ親善試合を皮切りに4日は欧州一日本人在住者の多いDUSSELDORFのマルタ戦、6-7日は日本代表に会いにキャンプ地BONNへ行き、練習場やメディアセンター『G-JAMPS』などチェックしてきました。日本の国旗や日本語案内も街中で見かけ、WELCOMEな雰囲気が気持ちよかったです。どこもFRANKFURTからICE(日本の新幹線)で約2~3時間と近いので、日帰りでも十分楽しめますよ。

フランクではすでに2ヶ月位まえから徐々に準備はされてきたものの、ここ1~2週間のかけこみ準備でなんとか街が完成されてきました。スタジアム周辺jなんて、きれいなのですが、当初はもっともっと作業予定だったのに途中で間に合わないことにきづき、はっしょって作業を中止している場所などもあるほどです。ちなみにアクセスは空港からS-Bahn列車で約5分、バス17番乗り場より61番Sudbahnhof行約10分、中央駅からはStrassenbahnと呼ばれる路面電車で約15分の最終駅です。試合当日はかなり混雑が予想されるのでバスよりも電車のほうがよいという情報も聞きます。

フランクフルトの町では観光客を言語でサポートするボランティアがいます。私もその一人ですが、赤いWM2006ロゴマーク入りのバッチにどの言語が話せるが記載されています。よって言葉に困った方はどうぞ赤いバッチをつけている人を探して見てください。

では、いよいよ明日から開幕!皆で4年に1度のお祭りを楽しみましょう♪