またまたまたまた行ってしまいました。

といってもカメラを忘れていってしまったので、今回は写真なし。

土曜日だったということもあって、昼前からドイツ代表のユニフォームをきた人がたくさん街の中を歩いていました。ドイツでは国旗を掲げるかどうか問題になっているのですが、ここWiesbadenではバスもドイツの国旗とWiesbadenの旗を掲げて走っています。

1時間前にPublic Viewingの会場に着いたのですが既に人がいっぱいで門がしめられていました。しかし、そこをあきらめられない友達と私はPolizeiの目のつかないところの柵を乗り越えて侵入。

無事に侵入成功後はいつものように大騒ぎの会場で楽しみました。ドイツが一方的に攻めまくって開始20分で2:0としたことで、「試合前はPK戦までもつれ込むだろう」と不安いっぱいだった友達も、1990年以降最高のGameだよ!!!って喜んでいました。

試合後は車で街の中をクラクションを鳴らしながら走り回る。。。あまりにも車が多いためか、街の中心部にはバスなど特定の車両しか入れないように規制されていました。それでも試合終了後4時間くらいはクラクションの音がいたるところで鳴り響いていました。

まだ3試合残っているのにこんな騒ぎようではこれから先勝っていくとますます混乱してきそう。でも喜びの結果だから、警察もあまーく見逃しています。次の試合はアルゼンチン。事実上の決勝戦といわれてもおかしくなさそうです。

今度は火曜日にスペイン対フランスの試合を見てこようと思います。両国の留学生の友達を持つ自分としてはどちらを応援したらよいのか。。。悩む悩む。。イングランド人はイングランドを応援しろ!!!なんていうし。。。

次はカメラを忘れずに持って行こうと思います。