まだわれわれの戦いは続く。

ドイツはPK戦の末、アルゼンチンに勝ちました。

試合前の自分の予想では2:1でドイツの勝利。周りの友人などの予想でも3:1だとか4:2で、1点は取られるにしてもドイツの勝利を予想してました。

Fan

自分も含めて、ドイツ人だけがドイツを応援しているわけではありません。この日、自分の友人たちの中で一番熱狂していたのはインド人の彼でした。

前半を見ているとさすが強豪のアルゼンチン、今までの試合のように簡単にゴールに近いところでボールをまわさせてはくれません。

後半に入って、先制点をとられはしましたが、予想通り!?ということもあって、あまり心配はしませんでした。そしてその約30分後Milo Kloseが今大会自身5点目のヘディングシュートを入れて、同点に。そのまま2:1になることはなかったのですが、PK戦までもつれ込み、勝利!!! あるメディアが言うには、われわれのパーティーはまだ続く!!! まさにそうです。

同点シュートが決まった瞬間、PKでドイツ選手が決めた瞬間、レーマンがPKをとめた瞬間。誰かれかまわず抱き付き合い喜びを分かち合う。ドイツ人じゃなくてもドイツのサポーターだったら誰でもOKって言う感じでしょうか。。。

次は今までドイツ代表が1度も負けたことがないDortmundでの試合です。相手はイタリアなので厳しい試合が予想されますが、彼らならやってくれるでしょう。