WiesbadenのKurparkで行われているPublic Viewingが引っ越しました。今日のドイツ戦から芝生のところで、今まで以上に大きなスクリーンでみることができるようになりました。

Neu

今までは5000人収容ということもあってドイツ戦は1時間以上前に来ないとは入れなかったのが、昨日は10分前でもスムーズに入れるようでした。しかし、準決勝ということもあってか自分が2時間前に来た段階で5000人以上いたでしょうか。今まで砂利の上だったのが芝生に変わったことで寝転ぶこともできる。うーん、満足。結局昨日は1万人以上の人がこのPublic viewingに集まったようです。

しかし、ご存知の通りドイツ代表はのこり2分で負けてしまいました。イタリア代表はPK戦が苦手なの後2分さえ耐えておけばっていうのはありましたが。。。しかも、これがDortmundでの初めての敗戦(13勝1分1敗)。ホント悔しいです。。。

もう、Wir fahren nach Berlin!!!って大声で言えないんだ。。。2006年に優勝するって言うこともできないんだ。。。ってドイツに住む日本人でも思うのですが、ドイツ人はもっとショックを受けているようでした。

涙を流す人、絶叫する人、自分の友達も試合終了後5分間はスクリーンを見て立ちすくんでいました。

でも、3位決定戦があるじゃないか。若いドイツ代表には4年後の南アフリカ大会でも十分の可能性があるじゃないか。。。

これからの日本代表とドイツ代表の健闘を祈って。