夏休み前に予告させていただきました亀の楽園略してカメパラ!普通のお宅の庭に130匹!!ものカメが自由に歩き回り飼育されているのです。カメといわれてミドリがめしか名前が出てこなかった無知な私ですのでまず楽園にいる4種類のカメたちの名前をご紹介させてもらいます。Geochelone radiataホウシャガメ、マダガスカルに生息しています。ドイツ名はStrahlen schildkroeteリクガメ愛好家には"夢のリクガメ"とよばれたいへん人気があるそうですが、ワシントン条約に記載されていて、米国の絶滅危惧種のリストにも載っていて輸出は禁止されています。
nullnull
うわっなにこれ!普通のお家の庭にカメがごろごろいるやんッ!と思われたあなた!そうとーりなのです。ヘルマンリクガメの赤ちゃんでさえ100ユーロ、人気のあるホウシャガメの赤ちゃんだとなんと900ユーロ!大きいカメになると何千ユーロもするカメちゃんたち。
警報装置をつけ猫も2匹飼い、守っているものの過去に盗難にあったことがあるそうで飼い主のLutzさんはニーダーザクセン州に住んでいるとだけしかお伝えできません。
nullnull
大変希少な世界一小さいカメHomopus signatusを手に微笑んでいるカメパパがLutzさんです。この笑顔を見てもかめに対する愛情がひしひしと伝わってくるではありませんかっ!こんなに小さくてももう立派な大人。非常に珍しくドイツ全国にも30匹いるかいないかだそうです。

カメパラに最も多くいるのがTestudo hermanni
へルマンリクガメ、ドイツ名はGriechische schildkroeteドイツ語でギリシャカメと呼びますが実際はユーゴスラビアから来ています。
null
nullこのヘルマンリクガメ、カメパラには大人が30匹、ベイビーが40匹ほどいます。
自然界では冬眠します。年に2,3回種類によっては4,5回穴を掘り5-10個の卵を産みつけるので、カメパラにはどんどんカメの数が増えていくのです!
ご覧ください、生後2日目の可愛い赤ちゃん。生まれてすぐ大人と同じタンポポの葉などを食べ、親は生みっぱなしで面倒を見てくれないのです。
nullnull卵を孵化器にいれ設定温度を31度にするとメス、28度にするとほとんどがオスになるんですって!面白いですね。
そしてMalacochersus tornieriパンケーキガメドイツ名は、Spalten schildkroete自然界ではアフリカのタンザニアとケニアに生息し骨格が軽装備のためリクガメ全種の中で最も早く移動できるのです。平らな甲羅と軟らかく蝶番のない腹甲を持っています。
null
nullその2ではもっとカメちゃん情報お伝えしますうううー。