はい、今年もドイツ毎年恒例クリスマスマーケットが始まりました。先週末雪の降る中始まったところもあるのですがほとんどの町では26日の水曜日からクリスマスマーケット開催されています。
サッシャのJ-Wave"Wake Up Tokyo"を聴いてくださっている方は気づかれたかもしれませんが、27日木曜日にハノーヴァーからレポートをさせていただきました。サッシャ、またもや番組にお邪魔させていていただきましてありがとうございました!
そのときにお伝えできなかったクリスマスマーケット、ブログで御紹介します。

土曜日の昨夜ハノーヴァーから東へ約60kmのBraunschweigでのWeihnachtsmarkt見て来ました。
nullnull
フォルクスワーゲンの本社があるWolfsburgからも近いのでこの町には沢山のVW社員、作業員が住んでいることでも知られています。不景気、自動車産業の不振で普段は重苦しい町もクリスマス前だけは明るい雰囲気に包まれるのです。
null
null

null
子供達にはクリスマスとは関係なさそうなお菓子も人気。
nullnull
ブラウンシュバイクのクリスマスマーケットは旧市街で行われています。外気温は1度くらいでしたが決して広くない旧市街地に大勢の人が集まっていたので全く寒くは感じませんでした。
nullnull
nullnull

null
またこのHeimbs KaffeeはBraunschweigのコーヒーやさんでこの町に来たら必ず飲まなくちゃ!といわれるほど地元では有名なんですよ。コーヒーもクリスマスマーケットで飲めるのですね!
null
また今日30日はErster Advent第一待降節、第4待降節のあと、クリスマスが来ます。
毎年庭のもみの木などの枝を切りWeihnachtskranzクリスマスリースを手作りしていますが4本上に立てられたロウソクに早速火をつけました。4本目のロウソクに灯がともったらクリスマスがやってきます。