皆様明けましておめでとうございます。
今年も暖かく美味しく幸せな日本のお正月を迎えられたことと思います。おせち料理羨ましいですぅぅー!
スペインのマジョルカ島でお日様を見ながら暖かく新年を迎えドイツに戻ってきましたら、なんとことでしょう!このさむさっ!

去年、一昨年と暖冬だったこともありこの連日零下の厳しい寒さには涙がちょちょぎれます。
昨日、ハノーヴァーでは日中でも零下10度くらい、今朝は零下14度。さ、さ、寒いではないですかあああぁぁー!
それでもハノーヴァーはまだましなほうで、東ドイツのSachsen州では昨日6日零下26度、今日7日に零下28度まで下がり、過去20年での最低気温を記録しました。外にでたとたん顔が痛くなるわけですね。あまりの寒さに線路が凍りつき切り替えができず電車が何時間にもわたって不通になったり、また雪で動けなくなった車が渋滞を引き起こしアウトバーンでも5時間車に缶詰状態になる人たちがいたりと厳寒のドイツ国内あちこちで混乱しています。
nullnullnull
とにかく道が凍ってしまってつーるつる。車の運転も森の中での犬の散歩もほぼ命がけ!そんな中ジョギングしていて転んでいる人たちを発見!いくらスポーツすきでもこの道でジョギングするのはやめましょう!
家の庭にある小さなプールもすっかり中まで凍りました。人が乗っても大丈夫。
null
少しずつ気温が上がっていくそうですが、零下のうちは外出するのも控えたいくらいですわ。(無理だけど。。。涙)