この夏のドイツは安定しない天気で昨日が18度位で風も強く震えていたら今日は26度で晴れ、明日はなんと30度まで上がるそうです。週末は寒かったのに急に暑くなったり何を着ればいいのか毎日決めるのに困ってしまいます。

小雨がふるなか、毎度おなじみBenther Senioren Teamに同行しサイクリングツアーに行ってまいりました!
null
最終目的地IdensenにあるSigwardskircheの前で疲れも全く見せずににっこりと微笑む老人会の皆さんと私です。私が元気いっぱいに笑っているのは自転車に乗らなかったから。へへ。
null
東京の中心地に遠くない交通量のとても多い街で育った私は危険なため、自転車に乗れませんでした。
ドイツに来てから森で練習しそれなりには乗れるようになりましたが今回のサイクリングツアー60歳以上のシニアだけなのになんと”45KM"もの距離を皆さん走ったのです。
必然的に私は車組。のみものや食べ物と一緒に車に乗せてもらってきました。この美しい運河沿いに10名のシニアが仲良く自転車をこいでいきました。
nullnullnull

中間地点のKolenfeldで朝ごはん休憩。こちらでは新鮮な生肉にたまねぎと香辛料を混ぜMettwurstを丸いパンに塗って食べます。美味しいけれど生肉が苦手な人には特に朝から生肉は厳しいかも。。
この朝ごはんブッフェは自転車に乗らなかった組が用意しました。
nullnullnull

ドイツ人はスポーティブな人たちがとても多いんです。
このサイクリングにしたって45kmもの距離を軽々走れるシニアのおじいちゃま、おばあちゃまは日本では珍しいかもしれませんよね。
朝9時半にスタートし、休憩を挟んでお昼頃最終到着地に付きました。
9人の男性と女性一人で景色を楽しみながらゆっくり走ったそうで本当にどなたも疲れて見えなかったのがすごい。帰りはさすがに電車に乗って(ここもドイツのすごいところ。自転車を持ったまま普通に電車に乗れます!)戻りましたが往復90kmでも走れるよーといっている強者もいましたよ。

以前日本にいるときにドイツ人グループにハイキングの誘われ気軽についていったらほぼ休みなくノンストップで7時間!!も歩かされ寝込んだ経験があるので、よほど体力に自信のある方でないかぎりドイツ人とのハイキング、サイクリング簡単OKする前に距離や時間などを前もって確認することをお勧めします。。。