以前このブログでもご紹介しました石と鋼のモダンな彫刻で知られるHartmut Stielowさん。彼の長年の友人で同じく彫刻家のSiegfried Zimmermannさんのアトリエが一般に公開されましたので伺ってきました。
無駄を切り落としたバランスで知られるSteilowさんの作品とは対照的にZimmermannさんの彫刻には暖かさ、丸み、男性の彫刻であってどこか女性っぽいところが見受けられます。
nullこの木の彫刻のモデルになったことで知り合いご結婚なさった奥様と一緒ににこやかに迎えてくれました。
nullnull
アトリエ内とご自宅またお庭にも所狭しと作品が飾られています。
まず圧倒されたのは天井にも届きそうなほどの大きな美しい女性の彫刻です。
nullnull

子供のころから木にとても興味を持ち、芸術を勉強できるようになったらまず木の作品を作り始めたそうです。
アトリエにもっとも数多く展示してあったのはブロンズの作品でしたが、ほかにも石やコンクリートをつかっての彫刻も数多く制作していらっしゃいます。
nullnull

お庭にも緑に溶け込んでいるすばらしい作品が飾ってありますが、まったく違和感がないでしょう。
nullnull
これらの彫刻はZimmermannさんの代表作とも呼べる有名な作品です。
やはり馬の生産で知られるハノーヴァーですから、馬の彫刻も今にも動きだしそうな躍動感がありますね。
null
大きな石のオブジェも落ち着いた雰囲気のお庭にぴったりとあっています。
nullnull
ニーダーザクセン州の大学で芸術を教えていらしたときは生徒全員に必ず頭部の彫刻を製作させたため、頭の教授と呼ばれ親しまれていたそうで今でも当時の生徒さんと交流が盛んだそうです。
お若いころのSiegfried Zimmermann先生。
null
そしてご自身の作品お馬さんと並んだZimmermannさん。
null
私が個人的にとても気に入ったのはこの小さな鈴です。
かわいらしい踊り子のスカートの中が鐘になっていて涼やかな風鈴のような音が出ます。人物だけではなく鳥や動物もとても暖かい作品に仕上がっていますよね。
nullnull
今回一緒にお邪魔した現代彫刻の巨匠Hartmut Sielowさんと歓談中。
null
手先が器用でこの木製のギターも手作りだそう。きちんと演奏できるんですよ。すごいっ!
null
Siegfried Zimmermannさんの作品はドイツ国内あらゆるところに300点以上もの彼の作品が展示されています。
皆さんも次回ドイツに旅行にいらしたときに特徴あるZimmermannさんの彫刻見ることもあるのではないでしょうか。