15,16日の良く晴れた土日にGehrden Stadtfestが行われました。ゲアデンという町はHannover市内から西北へ約10キロ離れた住宅地です。日曜日に行ってみましたら晴天に恵まれ沢山の人が出ていました。ステージではブレーメンから来たBremer Musical Companyがシンデレラのミュージカルを披露。子供たちが夢中になって見ています。
nullnullnull
ショーが終わると出演者達が舞台から降りてきて一緒に記念撮影をしてくれました。子供達にまぎれて私もちゃっかり(勿論王子さまと!!)写真を撮ってもらいました。へへっへ。
nullnull

ドイツでのイベントには付き物の屋台が何軒も並び、必ず飲むのはやっぱりビール!可愛い子供達のダンスがあったり、お決まりのメリーゴーランドもあり、家族連れで賑わっていました。
nullnull
nullnull
そして今回のメインイベントは日曜日の夜6時過ぎからプレイしたMarquessスペイン、南アメリカの血を引くドイツ人4人組のバンドですがスペイン語で歌った曲が次々と大ヒット!日本ではどうなのでしょう?まだかかったことないのかな?こちらでは毎日のようにあちこちのラジオ局でかかります。そんな人気バンドがなぜハノーヴァーではなく田舎町ゲアデンで演奏するのか疑問に思っていましたらメンバーになんとっGehrden出身者がいるのだそうです。故郷に錦を飾ったわけね!
null
”El Temperament”等のヒット曲を40分ほど演奏しましたが印象に残ったのはこの写真の女性Samと歌った"You And Not Tokio"東京と聞くと”おおっ”とおもってしまう日本人な私です、ちなみに沢田研二の曲で覚えている方もいらっしゃるかも知れませんが(古い、古すぎるっ)ドイツ語で東京はトキオです。。。