10月3日はドイツ統一記念日でした。ドイツが西と東に分断されていた頃は簡単に訪れることができなかった旧東ドイツも今では気軽に行くことができます。ここニーダーザクセン州は旧東ドイツとの国境に面していますので、車で1時間強でつくことができます。中世の町並みで旧西ドイツのGoslarと並んで称される旧東ドイツのWernigerodeに行ってきました。
毎年沢山の観光客が訪れるヴェーニゲローデSachsen-Anhalt州に属し人口は約3万3千人。
中でも有名なのは丘の上に立つこのお城Scloss Wernigerode
nullnullnull

オリジナルは12世紀に建てられましたが現在のお城は1862,1863年に建て直されたものです。部分的に中世当時のものも残っています。Grafen zu Stolberg、Stolberg伯爵のお城でした。豪華な大広間や、寝室など19世紀から変わっていません。
nullnullnull
町の中心地からお城まで歩くこともできますがバスや馬車がでています。私は馬車に乗って25分かけてお城に着きました。
nullnull
町には興味深い15世紀に建てられたゴシック建築があります。
旧東ドイツ時代はきちんと手入れされていなかったのでドイツ統一後西側の資金提供で綺麗にリフォームされました。
nullnull
1498年に建てられたRathaus市庁舎は一見の価値がありますよ。null