デュッセル在住のAyakoです。
サッカーには全然詳しくないのですが、2-2で引き分けた日独の親善試合、それぞれのサポーターやメディアの反応について書いてみます。

まず、日本側。私としては十分に楽しませてもらった試合だし、思ったよりも日本チーム大活躍だったので満足してました。
でも後でネットで見てみると、総合的にはポジティブなものの、ちゃんとW杯に向けたディフェンスの課題とかが指摘されてます。強国ドイツと戦って、学ぶべき点が多かったようです。

そしてドイツ側。試合中も点が入るまではブーイング調の人が多かったですが、試合後もやっぱり不満が残るコメントが聞かれました。「あの日本に対してやっと同点?」て感じでしょうか。直前のルクセンブルグ戦で7-1と大勝してたので、気が緩んでたのかも?

総じて日本陣営は強気ムードを感じさせるのに対して(ドイツ戦も実力的には勝てる試合だったと考える人もたくさんいたみたいだし)ドイツ陣営はやや後ろ向きな雰囲気かもしれません。

サポーターの気運とかって結構大事だと思うのだけど、日本もドイツもW杯本番ではどんな展開を見せてくれるのでしょうか?全試合について彼と賭けをしようと企んでいる今日この頃、やっぱり日本に関しては強気予想で行くべき?