というわけで木曜日から土曜日まではFeierwerk(ファイヤーヴェルク=お祭り工場?)というミュンヘン西のクラブ、ライブハウスコンプレックスの恒例、夏芸術祭りがありました。
Feierwerkは場所もちょっと不便ですが、イベントもちょっとアンダーグラウンドでおもしろいものが多いところ。
なのでミュンヘンのカルト?コミック出版社、comicazeの展覧会があったり、ロジャー・ベーレンスなんかを招いたドイツのポップカルチャーについてのパネルディスカッションがあったり、うちの企画したビール瓶の展覧会があったり(笑。ほんまです)(写真は後日)。

ライブはTocotronicSuperpunkとか、ドイツの人気バンドのメンバーが集まったdas bierbeben(ビール震)のライブ(写真)があったり、信頼のおけるディストリビューター、hausmusik主催の朗読会にsquares on both sides(友だちのバンドなのでよろしくお願いします◇)のアコースティックなライブがついてたり、
だんだんちょっといっぱいになってきましたが、とりあえずもりだくさんでした!