怒濤のように忙しかった11月となんとなく気の抜けた12月が半分以上既に走り去って、実はもう週末クリスマスなんやん、という事実に驚愕している今日このごろです。
だからあんまりクリスマス感知してません。

とは言えまあ 笑
weihnachtsmarkt
マリーエンプラッツのクリスマス市、12月1日の写真。
通りすがっただけなので。。。。

きのうはバイエルン放送のmusikalische zirkel(音楽のサイクル)というラジオの公開録音+ライブに行ってきました。
この番組は司会のフリッツ・オスターマイヤーとトーマス・マイネケとゲストがこれ!という1曲を持って来てやんややんや言うものですが、結論から言ってうちの英語の名前覚え能力が低すぎてなにという曲が紹介されたかわかりません ..バカ
でもよかったので1月6日の放送を楽しみにします。オンラインでも聞けます
このページのliveのところで日本時間7日朝6時5分です。
でもいちおう言っとくと、きのうのゲストはオーストリアが誇る音楽家、ハンス・プラッツグマーで、
ハンスはqueen of japanが日本では有名と思いますけど、とりあえずプロジェクトの数が尋常でない。
convertible、シントウとしては今年の春、日本でもツアーしてました。
ちょっと田口トモロオ似でものすごい椅子に寝込むように座ったはったのがよかったです。

その後のライブはsaroos。ラリ・プナやコンゾーレ同様ヴァイルハイム出身のバンドで、よかったんですけど、ぶっちゃけヴァイルハイム文法というかまあ、そういうなんのいかにもというサウンドでいいんですけどもうちょっとライブ感がほしいかなあ、という感じでした。
これから成長するバンドかもわかりません。一応注目。

そういう感じです。