10月3日は19回目のドイツ統一記念日でした
広尾のドイツ大使公邸で毎年行われているパーティーに
今年もご招待いただいて出席してきました

毎回、ドイツ各州のひとつとコラボレートして祝うのですが
今年はドイツ中部のテューリンゲン州とのコラボでした。
来日した州の経済労働大臣曰く、テューリンゲンは統一以来
ドイツでもっとも経済成長を遂げている州なのだそうです。
(テューリンゲンは元東ドイツ地域で州都はエアフルト)
入り口
入り口にはテューリンゲンの写真パネルが・・・
中には天皇皇后両陛下が訪れた際のパネルがありました。

公邸列
列に続いて大使公邸の玄関を入っていくと・・・

旗
まずは日本、ドイツ、テューリンゲン州の三つの旗がお出迎え

パラソル
パーティームードがいっぱい!

公邸
有栖川公園の向かいに立つ美しいドイツ大使公邸に多くの招待者が
集まって統一記念日を祝いました

国歌
まずはテューリンゲン州にある音楽高校の生徒による
日独両国歌の演奏

大使
そして恒例 デア駐日ドイツ大使による挨拶

一連のセレモニーがおわり・・・あとは・・・食べるのみ!
テント
こちらが食べ物がセルフサービスでいただけるテント

お肉
これで始まらなければドイツじゃありません・・・肉!

wurst1
そしてソーセージも欠かせません!

wurst2
もう一プレート!

wurst3
外にも恒例グリルソーセージ
Bratwurst (ブラートヴルスト)
ドイツでソーセージから逃れるのは至難の業です。笑

お土産
お土産には「友」と書かれたバッグをいただきました!
バッグ

中にはテューリンゲンの特産品、陶器で出来た・・・銀杏の葉。
なんとも繊細で美しい。
またドイツでありながら日本でも馴染み深い銀杏を選ぶあたりが憎い!
銀杏