入り口
ミヒャエル・ゾーヴァ(Michael Sowa)をご存知でしょうか?
絵本の挿絵をはじめ、風刺画などを描くドイツ・ベルリン出身の画家です。
入り口2
一番有名なのは映画「アメリ」での彼の作品かもしれません・・・
アメリで部屋にあった絵や豚のランプは彼の作品なのです!
アメリといえばストーリーはもとより、キャラクターのかわいさも印象的ですが
それが実はゾーヴァさんのものなんです!
治療中の犬/アメリ
治療中の犬/アメリ
(c)MIchael Sowa

この犬の絵がアメリの部屋に飾ってあったものの一つ!

エスターハージー王子の冒険より
「エスターハージー王子の冒険」より
(c)Michael Sowa

こちらは展覧会のポスターにもなっている絵
ウサギが服を身にまとって鏡を見ているかわいい一枚

この展覧会
描かれた不思議な世界 ミヒャエル・ゾーヴァ展」は
今日4月29日から5月11日まで
松屋銀座で行われています!

昨日はプレスデーだったのでいち早く見てきたんですが
本人も来日していて記念写真!
sowa
Sowaさんといっしょにいらしていたお子さんと!

さらにSowaさんと親交が深いベルリン在住の小説家
那須田淳さんもいらっしゃいました!

那須田さん那須田さんの本
こちらはドイツ生まれの娘さんといっしょ!
ゾーヴァさんの作品の翻訳からゾーヴァさんが扉絵を担当する自身の小説まで
那須田さんの本もゾーヴァさんのグッズとともに展覧会のショップで売っていますので
合わせてチェックしてみてください!