パンフ
10月15日木曜日から

ドイツ映画祭2009

がスタートしています!
世界の映画界の中でも元気あるドイツ映画が堪能できる4日間!
場所は新宿のバルト9
ちなみにこのバルト・・・ドイツ語 Walt(ヴァルトの方が発音近いですが)
意味は「森」です

そのバルト9で18日の木曜日まで
日本未公開作品から人気作の再映まで盛りだくさん

注目は13人の作家による短編集「ドイツ2009」
今のドイツの姿がわかる内容とのこと
他にも「Soul Kitchen」や「ヒルデ」など注目です
「ラン・ローラ・ラン」「マーサの幸せレシピ」の再映もお見逃しなく!

ドイツ映画祭2009オフィシャルサイト

Sascha's Twitter