いやあ、引き分けですかああ。涙
突破の可能性はまだ残っているとはいえ・・・
きびしい~~~

カップラーメンドイツ仕様
今日のご飯はBIGカップヌードル・ジャーマンポテト・ペッパー塩味
思いっきりワールドカップ仕様!
この味、大会後も残してほしい~
皮付きのポテトとソーセージ入りという、ジャーマン・サッシャにはシビれる一品。
うまいっす!

さて、今日の日本vsクロアチアはJ-Waveでのラジオ中継の東京スタジオ受け担当
スタジオ
ごらんの日曜深夜の空席が目立つ、"スポーツバーJ-Wave"

サッシャアツいぞ!
しかし僕はJ-Waveの日本応援Tシャツでアツくいきます!
行くぞニッポン!

スタジオ
スタジオではディレクターをはじめスタッフが受けのため子画面で観戦
ラジオで聴くリスナーのためがんばってます!!

ブース
試合の前後の放送のため僕自身もスタジオ内のブースでスタンバイ!
FIFAの公式マッチキャストでスタメンなどを確認しつつ
お届けしました!

結果は0-0の引き分け
「チャンスで決めなければ勝てない」ごく当たり前のことが身にしみた今日の代表
川口のスーパーPKセーブがあっただけに残念・・・

反省会
試合後は近くのファミレスで反省会
ドイツっぽくソーセージを注文!
ん~まだドイツ滞在が抜けきれない!!!

スポーツバー
腹ごしらえもしたところで、ブラジルvsオーストラリアを観戦するために
六本木のスポーツバーへ!
9割がたブラジルの応援の店内
オージー・・・肩身狭そうでした・・・

でもいい試合でしたね!
オーストラリアの健闘は本当にすばらしい!

日本は最終戦となるブラジル戦に勝利しなければいけないのはもちろん、
クロアチアがオーストラリアに買ってくれないとだめです。
さらに、クロアチア対オーストラリアの点差以上で勝たなければ
突破はありません。
つまり、たとえばクロアチアが1-0でオーストラリアに買った場合は
日本は2点差以上をつけてブラジルに勝たなければいけない。
クロアチアが2-0、3-1、4-2などで勝った場合は
日本は3-0、4-1、5-2。

厳しいです!ハッキリ言って
しかーし、望みある限り Never Give Up!
22日は大会No.1の番狂わせを見せるぞ!!
頼んだぞニッポン!!

六本木
ブラジルvsオーストラリアが終わり、
生放送のためスタジオに戻ってきました。
六本木は・・・無人です
Sascha