ドイツが敗れたのは残念だけど
なかなかの組み合わせになりました!

思えば両チームとも徐々にペースアップしてきた。
わすれてません?フランスなんてグループ2位ですよ!

この両チームにいえることは、
まず守備が安定している。
イタリアはわずか1失点。それもオウンゴール・・・つまり相手には取られていない!!!
フランスは韓国戦とスペイン戦のあわせて2失点のみ。

そしてカウンターでしっかり少ない人数で攻めの形を作れる。

唯一の違いはフランスが平均年齢が高く、イタリアが若いチームであること。
一日多い休みもあわせて決勝はイタリア有利か??

でもこればっかりはなんともわからない・・・

だからこそワクワクする。

そしてその前、日本時間・日曜日の早朝に3位決定戦!

ドイツvsポルトガル

決勝トーナメント進出チームの中では平均年齢が一番若いドイツ、
国内ではすでに このチームが円熟味を増した2010年こそ優勝だ!
と、鼻息が荒くなっているサポーターの期待にこたえられるか??

いや・・・答えてくれ!

そして2004年のユーロで準優勝したポルトガルがフィーゴの花道を
どうやって作るのか??注目しちゃいます

それにしてもフランスvsポルトガル戦の終了後の
ジダンとフィーゴのユニフォーム交換は熱かった!
思わずグッとくるものが・・・

もっともっとドラマが見たい!終わるなワールドカップ!!
Sascha