水曜日はゲスト三昧な一日でした。
マーク・ガードナー
まずは早朝の番組 J-Wave Wake Up Tokyo
まさに早朝からBreakfast Liveのためにスタジオに来てくれたマーク・ガードナー
89年にデビューしたUKの伝説的バンドRideのフロントマンだったマーク。
ともにバンドの中心だった現Oasisのベーシスト、アンディーベルと仲たがいし解散。

そして今回はフジロックに出演するため来日し、フジロック帰りにスタジオに来てくれました!
「僕のキャリアの中でもっとも早い時間のライブだよ」と笑っていたマーク、
アコースティックでニューアルバムから2曲をやってくれました。
早朝にぴったりの失恋から立ち直って前に進んでいく「人生の夜明け」的曲を選んでくれました。
ありがとうマーク!

そしてその後、午後には
JFN系列で放送されているMusic Freedomの収録へと移動。
今週スタジオに来てくれたのは元98°のニック・ラシェイ!
ニック・ラシェイ
というよりもジェシカ・シンプソンの「元・夫」という表現のほうがピンと来るかも。
MTVで放送されたジェシカとの新婚生活を追っかけたリアルTVでのバカップルぶりが話題を呼びました。

ジェシカに慰謝料を請求した、ともいわれている離婚のショックから立ち直って
ソロアルバムをリリースしたニック。
アルバム名もシングル名も「What's Left Of Me」(残った僕の部分)と、ちょっと未練気味。
そんなこともあり、事前にレコード会社からは「ジェシカの名前は出すなといわれてます」と釘をさされ・・・
仕方ないので、
「このアルバムは過去の経験を入れたリアルな内容になっているんですね?」とか
ずいぶんと回りくどい質問の仕方をしましたが、
ニック自身はさすがに百戦錬磨のインタビュー慣れで、丁寧に答えてくれました。
この模様は来週末前後の地方各局で放送されますのでホームページをチェックしてみてください!

Sascha