J-Waveの番組の取材で東京証券取引所にはじめていってきました!
このなかは、事前予約すれば無料で中を見学できるってしってました?

いつも電光掲示板が回っている「東証アローズ」
ここの電光掲示板には株価が映し出されるのですが・・・
これ実は、取引が成立した株銘柄を表示してるんですね。
なので、このまわるスピードが変わるんです。

取引が活発なときは早く回るし
あまり取引が盛んでないときはゆっくり。
なんだか日本経済を疑似体験できるような気がして・・・面白い演出です!

ちなみにここは7年前までは「立会所」と呼ばれ、
昔の株式市場のニュースには必ず出ていた場所。
証券マンがフロアーにごった返して手信号で株価の売買を指示していた・・・
そんな光景を覚えてませんか??
あれが行われていたのがまさに同じ場所。
ただし1999年以降はすべてコンピューター取引になったため
立会所の必要性がなくなり・・・今の東証アローズに姿を変えたとのこと。

活気のある大発会とかが見られなくなったのは残念です。
Sascha