6月9日、あと6日でいよいよ世紀のイベント
FIFAワールドカップ2006ドイツ大会が開幕!

その開幕試合「ドイツ対ゴスタリカ」が行われるのがミュンヘン。

僕自身も8日に日本を出発して開幕戦を観戦してきます!

チケット
これがそのチケット!
今回のチケットはボール紙並にかたい、厚い。

その記念すべき開幕戦とその前の開幕セレモニーが行われるのがミュンヘンの
アリアンツ・アレーナ(期間中はミュンヘン・アレーナ)。

昨年の11月にチャンピオンズリーグ、バイエルン戦を見に行ったときの写真がこちら・・・
アリアンツ外観
11月ということで駅から眺める雪の中浮かぶスタジアム
この日はバイエルン・ミュンヘンの試合ということで赤く灯っていますが、
他にも青と白に色が変わります。
青はミュンヘンのもう一チーム、1860ミュンヘンの時に使われる色なので
開幕のときはドイツ代表カラーの白になるのかな??と予想

アリアンツ外観2
近くでみると空気で膨らんだ外壁(というのかこの場合?)が
ぷっくりと飛び出しているのがわかるとおもいます。

アリアンツ内側
内側から見るとこういう雰囲気です
コンクリートの周りを一周包んでいるわけですからコレはすごい!

アリアンツ内側2
空気によって膨らんでいるのが見て取れるとおもいます。
設計はスイス出身の2人ユニット「ヘルツォーク&ド・ムーロン 」

ちなみに表参道にあるプラダブティック青山店も彼らの設計
そういえば似てますよね!スタジアムと雰囲気が。

アリアンツプックリ
ぷっくりしてますね!
総工費はおよそ380億円!

スタジアムフィールド
フィールドの眺めも最高です。
おしゃれな設計でながら、スタジアムのどこで見ても試合が見やすい!
例え一番奥のはじっこで見たとしても試合を十分に楽しめるはず。
屋根は開いてるんですが、上を包み込むような形をしているので
サポーターの声がガンガンに反響して

スーパーサラウンド音響効果

はっきり言って楽しすぎます
世界最高のスタジアムといっても過言ではないミュンヘン

世界最高の大会のスタートは世界最高の場所で!
Sascha