すみません、カメラの電池が無くて写真が取れませんでした。

昨日は、シュトゥットガルトでフランス対スイスが行われました。なもんで、ひょこひょこパブリックビューイング会場に行ってみると、、仮想大会、、モトイ、大応援団体が、、、、。町中が、ずーっと、うなり声に満ちているのですが会場の熱気はもっともっとすごかった。車は警笛を鳴らしながら旗を振りかざして走っているし、人々は牛の仮装したり、フランスの国旗と鶏(シンボル?)を持ってたりするし、、、、。国を愛する人たちの心意気が伝わってきました。フーリガンがいるということでちょっと怖かったのですが、、実際は敵同士でもお互いを尊重しながらの応援という感じで好感がもてました。シュトゥットガルトは住みやすい町NO1なのですが(WEB.DE調べ)、それも影響しているのかも知れません。

ちなみにパブリックビューイングでは、
犬禁止(っていうかペット禁止?)
○飲み物持込禁止(現地に屋台あります)
花火禁止
○自転車禁止
○迷子用待ち合わせポイント有り。
です。入り口には怖そうな警察官がいて、不審者を取り調べています。

個人的には、
サンダル禁止
(割れたビール瓶が散乱しているので足を切ります)

今日は、ドイツ戦、もっと盛り上がりそうです、、。