小競り合いというのでしょうか。
ファン同士で興奮して、ビストロのいすを投げたりなんだり。

イギリス対エクアドル戦がイギリスの辛勝で終わった後、
警察が出動する騒ぎになりました。

イギリス対ドイツ、という構図は、珍しくもないように思えますが、
シュトゥットガルトで、起きてほしくない争いが起きてしまったとわたしは思います。
警察に取り押さえられた人、一時的とはいえ、550人だそうな。

イギリス人で取り押さえられた人のうち、117人は既に解放されたと伝えられていますが、
イギリスのトニーブレア首相は、ドイツとイギリスの警察のセンシティブなやり方をほめたとか。
そうなの?

オランダのフーリガンも結構心配だったんだけど、
負けちゃったせいか、何もなかったね。

ポルトガル対オランダ戦、ファウルファウル、イエローカード、退場の嵐で
今、審判の是非が問われているとか。

かなり細かいところでイエローカードを取ったかと思えば、
見てない部分が多かったり、
首尾一貫していなかった審判だった。

今更試合はやり直せず。
怖いといえば、怖い試合だった。