イースターが終わってからも快晴続きです。

本来なら4月はApril macht, was er will. (4月は好きなことをする)という諺通り、雪さえも降る事がある、雨風嵐何でもありの天気の筈ですが、気温は25度近くにまで上がりこれでは初夏の陽気。

日本でもそうだとは思いますが、地球が確実に暖かくなっていると肌で感じる毎日です。

夏時間になってから日がどんどん延びて、最近では夜の8時近くになってようやく辺りが薄暗くなってゆきます。
外が明るいから昼間の気分で色んな事をしていると、気が付いたらあっという間に夜中になってた、ということになります。

そんな風に今日も遅い夕方皆で晩ご飯を食べていると、ゴーッという音が聞えてきました。
今日はかなり近い感じです。きっとあれだっと、食事を中断して外に出ると…



目の前の畑の上を地上すれすれに、気球がゆっくり横切ります。
風の少ない天気の良い日には、夕方になるとこんな風に気球が飛んで来て、近くの畑や野原に着陸したりします。

町の外れの野っぱらで遊んでいたら、いきなり車2台がやって来て、わらわらと人が降りてきたと思ったらパパッと気球が膨らんで、人を乗せて飛立ったと思ったら、車も気球を追っていつの間にかいなくなってた…(この間わずか20分ほど)
ということもありました。

これからの季節、夕方が長くて特に良い時間です。