毎年春と秋の2回、Stuttgart市内中心部で大フリーマケットが行われます。
先日の日曜日がちょうど今年の春のマーケットの日でした。

あのブンデスリーガ優勝決定戦の次の日だったので、前の日TVで物凄い騒ぎを見ている限りでは、次の日のフリーマーケットなんてなんだか到底無理のような気がしましたが、日曜日に行ったらちゃんとやってました。



まず中央駅からKönigstrasse(ケーニッヒシュトラッセ)をまっすぐに歩いていくと、Schlossplatzの辺りから始まってます。↓


バナナの箱に沢山詰まった本屋さん。楽譜もあります。


洋服ももちろんあります。サイズ大きいです(笑)

そしてSchillerplatz。↓


こちらはもう凄い人ごみで、歩くのも一苦労。



そこからもずらっと店が並んでいる小道を通り、庁舎前広場のMarktplatzへ。↓


天気が良かったので、暑くてこの辺でもうヘトヘト。



それでも一回りし、いつも毎週土曜日に本来のフリーマーケットが行われるKarlsplatzへ。↓


こちらは何処と無くプロの人が多い感じ。


典型的なプロのスタンド


典型的な素人のスタンド

フリーマーケットは普通いつでも誰でも参加できますが、この年2回の大フリーマーケットは規模が巨大なだけあって、一般人の参加者も多いのが魅力です。
根気良く眺めて歩けば掘り出し物にぶつかる事は確実。見ていれば何でも欲しくなっちゃう。


←私の獲得品。殆ど新品の教本で、CDも4枚ついて2ユーロ。
買っただけでぺらぺらになれればもっといいんですがねぇ^^;

秋の大フリーマーケットは9月16日の予定です。
旅行者の方、Stuttgartで一日フリーマーケット三昧も楽しいですよ!