ドイツは車の国。W杯でも車を借りようと思われている方、多いのでは?
最近の問題は高速道路、いたるところが工事中なのです。したがって、いたるところで渋滞(シュタオ)。
渋滞情報が知りたい場合、ラジオで分かります。
残念ながらJ-WAVEは入らないので地元のラジオを聴くしかありません、、。
SWR3(ヒット曲中心のチャンネル)では、毎時00分と、30分ころに渋滞情報が流れます。
00分はニュース、天気予報、渋滞情報の順番。渋滞情報のコーナーになるとラジオが自動的にボリューム大きくするので分かると思います。
言う順番は、
「高速の名前」:例えばA8(あーあはと)
「方向」:例えば、Stuttgart richtung Muenchen (シュトゥットガルト、リヒトング、ミュンヘン:意味シュトットガルトからミュンヘンにむかって)
「理由」:unfall Stelle(ウンファルシュテレなど)
「距離」:8km (わかりやすく、アハト、キロメーター)

という状況でいつもは50分の通勤距離が1時間半かかっております。W杯中はこれに加えて、W杯渋滞もありそうですよね。時間に余裕を持ったほうがよさそうです、、。

アンバープレートの例
その他、ナンバープレートについての豆知識。
ドイツのナンバープレートは横に長く、4部構成になっています。
一番左から
1.D とEUマーク (EUのドイツの意味)
2.アルファベット1桁~3桁 
 (場所の意味 写真ではS(シュトットガルト)他にはK(ケルン)M(ミュンヘン))
3.アルファベット 1桁から2桁
 (好きなものを選べる 例えば ”ky”だと場所のSと合わせてSKYになる)
4. 数字 一桁から4桁
 (これも好きなものを選べる、、場合が多い)誕生日や結婚記念日の日付を選ぶ人が多いらしい、、。

よくダイムラーの広告の車ではBBという場所名が入っているのですが、これはboeblingen (ボブリンゲン)ダイムラーの工場がある地域の名前なのです。。

以上、豆情報でした。