Weihnachtsmarktにいったら何を食べるか?


先日行ったマーケットで食べたものはこれ↓。



シュトゥットガルトに来たなら是非一度はどうぞ!
郷土料理Maultaschen(マウルタッシェン)とKartoffelsalat(ジャガイモのサラダ)。
マウルタッシェンは切って炒めてあります。
ジャガイモのサラダは日本のとちょっと違ってて、茹でたジャガイモをスライスしたのをドレッシングとスープストックであえたもの。
この辺の典型的な付け合せ料理です。

そして(なんの変哲も有りませんが・・・)Potato Wedges。


皮付きの太切りじゃがのフライドポテト。このWedgesって、日本でなんて言うんでしょう?(汗)
ニンニクたっぷりのヨーグルトソースがかかっています。

ポテトもマウルタッシェンも、それに限らず何でもそうですが、
フォークが突き刺さって出てくるのがドイツ流?です。

本当はマッシュルームを大鍋で煮たもの(これもニンニクたっぷり)を食べたかったのですが、とにかく人が多くてそこまでたどり着けませんでした…涙。

お祭りですからお値段はやっぱり少し高めです。
でも寒い中、クリスマスの飾りを眺めながら食べるものは何でも美味しい!

またクリスマスマーケットに行ったら美味しい物食べてきます。
(続きの報告があるかも知れませんw)