開幕2連勝で好スタートを切ったWirges(ヴィルゲス)だったが、第3節から7節までは2分け3敗。5試合中3試合は無得点に終わっている。

null
<ジミーとスロボ>

 第7節のハスボン戦で負けて、次の日は日曜なのに朝っぱらから練習になった。その後、地元ヴィルゲスの街の祭りにチームで参加。他の団体と一緒に街を行進した。

null
<デニスとマヌエル>

 前日の試合後はチームの食事会、次の日はキルメス参加で拘束されてみんなブーブー言っていたが、チームイベントにはしっかり参加しないといけない。

 写真のポータブルCDプレーヤーはマヌエルがいつも持ち歩いているもので、練習やアウェイの試合会場にも持ってくる。試合前はRockyの「Eye of the Tiger」から始まりテンションを高める。試合後、勝った時はがんがんかけているけど、負けている時は何人かの選手にボリュームを下げられるか電源を切られる。

null
<ヴィルゲスのユースチーム>

 2軍はこの日試合でいなかったが、ヴィルゲスのユースチームやおっさんチームも一緒に行進を行った。ヴィルゲスステッカーや試合パンフレット、チケットを道端の人たちに配りながら歩いた。

null
<スロボとジミー>

 ジミーは軍のドイツ代表に選ばれて去年軍対抗のワールドカップに参加したが、その後怪我などがあり1年ほどヴィルゲスで試合に出ていなかった。第5節のメットラッハ戦で久しぶりに先発出場したものの、3点ビハインドの前半で一発レッドをもらい退場。3試合の出場停止。久々の公式戦で散々な目に遭いへこんでいた。

 ハスボン戦では、後半にアルヤンが2枚目のイエローカードをもらい退場し、そのフリーキックから1点を決められた。さらに1点ビハインドの状態から、スロボが一発レッドで退場。2試合出場停止。

ということで、この日2人は行進の時のプラカード係に任命された。